イベントでした~

2016-07-28 23:16

7月16日からの3連休にご来店頂いた可愛いお客様のご紹介です♪




辺鄙な場所にこんなに沢山のカワイ子ちゃんが来て下さり、知恵熱が出る位(笑)嬉しかったです☆
そしてワークショップTEARSでの皆さまの作品達

色んな色を混ぜたり、どれも個性に溢れていてキラキラ光っていました
やっぱり飼い主様の手で作るTEARSは、いくら私が心を込めて作っても叶わないなぁ

ずっとブログを更新していない間に、またまたにゃんさんを拾いました、、、
まりちゃんと同じ軍手坊や笑

土日にも可愛いお客様がいらっしゃいました☆

レインボーくん

ブランくん
 マッシュくん

マシュマルくん
ココの所ばったばたの毎日です。
防蚊タンクをご注文頂いた皆様、只今製作が追いついていなく申し訳ございません。
完成次第送らせて頂きます。
そして先日、8月6日に行われる、HappeenatsCooking【皮膚病対策】の募集を行いました!!

後ほど詳しく説明させて頂きますが、今回はお勉強会のような濃い内要になっております。
手作りできる皮膚病対策お助けサプリや、皮膚病対策レシピが付きます!!
オンラインショップにて募集致していますので是非是非宜しくお願い致します♪
そしていよいよ梅雨明け!!!
日曜日、20時よりに新作のクールブラを販売致します☆

レトロアニマル3色

シャボン玉2色

チェック2色

小花

カラフルフラワー

おにぎり2色

おにぎりのみ裾フリフリです(﹡ˆᴗˆ﹡)
31日(日)20時より発売致します!
また新作、オリジナル生地を使用したピーナツ坊やのタンク!
背中側がひんやりメッシュ素材です!
こちらは発売が決まり次第またアップ致します☆


お腹はストライプ

これからは沢山ブログアップできるよう頑張ります(ᐥᐜᐥ)♡︎ᐝ
ではでは☆
暑いですね~
急にバーーーーンっと気温が上昇してきました。

最近では沢山のお店から沢山のクールグッズが販売されていまして、どの部分を冷やしたら良いのか、また、どの部分は冷やしたらいけないのか、、などを考える飼い主さんも多く出始めている様で、それだけ感心が深く、また知識が高くなったのだと嬉しく思います。
そこでBullPeenatsのクールブラについて今日はお話させて頂きます♪
まず、暴露すると、BullPeenatsの商品は、全て我が子の為に作っています(笑) 

ワンコが大好きで、もちろんお客様の大事な愛犬さんへの配慮も欠かさないのは前提ですが、『あのお店よりも良い商品を!』や、『あのお店がこれだからブルピはこれを!』という考えは全くありません。
なぜならその考えに『愛』はないからです。
愛がない商品は、商品を手にした飼い主様に伝わってしまいます。バレてしまいます。
どうしたら良い商品を産み出せるのか?は、どうしたらうちの子が快適で幸せなのか?を考えれば、真似をしなくてもどんどんアイデアが生まれます。
そうして生まれた商品だからこそ、手にして頂いた飼い主様に愛が伝わるのではないか、と考えており、同じ様に愛情に満ちた飼い主さんが不思議と集まってくるのがとても面白いです。

※ニコちゃん※
話しはズレましたが、、、クールブラについてです。
まず、クールブラは獣医さんと相談の上完成した商品です!
よく、『動物病院でこれ、いいね!理に適ってると先生に褒められました!』とのお声を頂きます!!
獣医師さんと相談の上作った商品ですので、そう言われなきゃトホホとなりますが、、、笑
実は、サイズにより沢山の工夫をしています。
まず、フレンチブルサイズの『チビサイズ』
こちらは、胸囲の部分に縦に保冷剤が2つ、両脇の下に縦に1つずつ、背中に1つ保冷剤が入る様になっています。

※ボストンテリア ルガノちゃん※

そう、チビサイズを購入した事の無いのお客様にはわからなかった事だと思いますが、チビサイズは合計5つの保冷剤なのです。
チビサイズを着る子はその名の通り、小さい子です。
保冷剤の重さが体の負担にならない様に最小限の保冷剤でより的確に体温を下げられるように工夫しています。
初めてお話しました!
ナミサイズは胸囲の部分に横に保冷剤が3つ、両脇の下に縦に1つずつ、背中に1つの合計5つ保冷剤が入ります。
太っちょサイズは胸囲に4つか?というと太っちょサイズも胸囲に3つです。
それは、4つですと肋骨下の柔らかい胃や腸の内蔵部分(お腹)に保冷剤が当たってしまい、胃腸の働きを悪くしてしまう為です。
ヘルニア持ちの子でも保冷剤の重さが体の負担にならないよう、首の裏や背中の2点で留めるタイプではなく、分散させるブラの様な形にしています。
そしてブルドッグサイズは、胸囲部分が4つ、両脇の下部分は縦に1つ横に1つ、背中部分に1つの合計7つ。

※きなこちゃん※
ブルドッグサイズのみ、銀シートが入るスペースはありません。

ブルドッグさんはフレンチブルよりももっと暑さに弱い為、銀シートを入れて保冷剤を長く持たす様な環境にして欲しくは無い為、わざと銀シートスペースを作っていないのです。
保冷剤を入れる部分は、ワンさんにとって中毒を起こすエチレングリコールが入った保冷剤を使用しない事が前提ですが、万が一知らずにその保冷剤を使用しても外に飛び出て誤飲してしまわぬよう、全ての保冷剤ポケットにマジックテープで蓋をしています。

もちろん、クールブラを使わないくて良い環境にいさせてあげる事がベストだと思いますが。
ふぅ、長いーーーーーっ
でも今まで1度もちゃんと説明していなかったので1度位説明させて下さい、、、
本題の、どこを冷やせばよいのか?です。
太い血管が流れる場所!が正解です。
まず、お腹について、ですが、お腹を冷やすのは良くないのではないか?との声もありますが、それは肋骨下の内蔵部分。
何でもそうですが、長時間冷やすのはよくないです。
そして両脇の下、これも前足は心臓に近いから良くないのでは?とのお声もありますが、フレンチブルは暑さで命を落とす位暑さに弱い犬種です。足の付け根を冷やす事は人間も熱が出た時に同じ様にしますよね!

※あんずさん※
問題なのは『過ぎる』という事だと思います。
短い時間でより的確に体温を下げるのがクールブラの特徴です。
今季より、クールブラはどんなに暑い夏でも人の為に頑張る盲導犬さんへの提供も始まります!!!

※ケバブくん※
もちろん全ての部分に保冷剤を入れなければいけないのか?という事もございません。
飼い主様がその子の体調を見て、1番下の保冷剤を外したり、1番上の保冷剤を外したり、両脇のみ使用したりしてあげて下さいね♪
また、犬種が違い、サイズが合わないという子にはオーダーもおうけいたします。
お気軽にお問い合わせください☆
今回もながーーーーーーいブログにお付き合い下さりありがとうございます!!!
可愛いお写真もありがとうございました☆

プロフィール

ayucchi

Author:ayucchi
ほっこりオリジナル雑貨のお店です。
スタップが1つ1つ心を込めてお作りします。
新商品の入荷情報やお客様のお写真などを更新します。
キラキラで可愛い毎日へのお手伝いを☆

リンク

Bull Peenatsのお店に行く

zou.jpg

よしおときんたの大冒険♪
zou.jpg

ツイッター ブログパーツ
ツイッター ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム